« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

開花しました!!続々々々々々編

2008_0430 こちらは、華炎です。この前もアップしたのですが、あまりにも美しかったので再度ご覧くださいませ。

2008_0430_2 アフロディテエレガフミナです。本を見てどうしてもほしくて、購入したお花です。大好きなのです。

2008_0430_3 こちらは、アラナーです。もう少し、はなびらが長いのかと思いましたが、わりとコンパクトでした。

2008_0430_4 こちらは、アラベラです。初めての開花です。

2008_0430_5 こちらは、キャロラインです。ジャックマニー系は、花びらの裏と表の色が違っているのと、光沢があるところが気に入っております。

2008_04302 こちらは、サートレバーローレンスです。大輪系ばかり集めていて、このお花を見た時驚きました。これもクレマチスですか?っていう感じでした。

2008_0430_6 全体は、こんなかんじですがプリンセスダイアナも一緒に絡ませてあります。

2008_0430_7 こちらは、ジプシークィーンです。シックな色が好きです。

2008_0430_8 こちらは、ベルオブウォッキングです。とても素敵に咲いていると思います。

2008_0430_9 こちらは、ジリアンブレイズです。以前購入して、枯らしてしまい再度購入し、やっと開花までこぎつけました。

2008_04301 こちらは、ユートピアです。大好きなお花です。

2008_0430_10 こちらは、ミス・ヨシミです。実は、ある方からプレゼントしていただきました。咲きました!!とても美しいです。ありがとうございました。

2008_04301_2 こちらも、いただきものです。むさしのです。美しく咲きました。本当にありがとうございました。大切に育てます。

2008_0430_11 むさしの全体です。ご覧くださいませ。

2008_0430_12 こちらは、雪の粧です。豪華な八重咲きです。

2008_0430_13 こちらは、ユルカです。いつもと違うお花なのでアップいたしました。

2008_0430_15 最後は、しのぶれどです。芳香性のクレマチスが開花しませんので、ハウスの中は香りがないかと思っておりましたら、バラの開花も始まり甘い香りが漂い始めております。やはりバラも良いですね。写真ばかりのブログに最後までお付き合いいただいてありがとうございます。まだまだつづきます。よろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

鉢全体をご覧いただきたくて...

2008_0429 こちらは、ジョセフィーヌです。お花は小さめですが蕾は沢山ついております。もっと沢山開花しましたら、鉢全体をアップいたしますね。

2008_0429_2 こちらは、マルチブルーです。こちらも沢山咲きましたら、全体をアップする予定です。

2008_0429_3 こちらは、聖です。初めての開花です。とても美しい花形、花色です。

2008_0429_4 こちらは、カクパーです。本当はもっと濃い素敵な花色なのですが、画面では表現ができません。腕が未熟なのです。すみません。

2008_04291 こちらは、ニオベです。沢山美しいベルベットのようなお花を付けてくれます。

2008_0429_5 鉢全体は、こんな感じです。ある方に、鉢全体をアップした方が分かりやすいとアドバイスをいただきましたので、できるだけ全体をアップしたいと思っております。でも...追いつきそうにありません。

2008_0429_6 レッドスター全体です。今年はけっこう美しく咲いてくれました。ありがとう!!と言いたいですね。

2008_0429_7 こちらは、ビビアンペンネルです。背景のせいでちょっとボケ気味ですね。

2008_0429_8 こちらは、ミセス・チムリーです。大きなお花で存在感大です。ハウスの中で撮影するとムードに欠けますね。すみません。

2008_04291_2 こちらは、麻生です。色濃く美しく咲いております。とても好きな色合いです。

2008_0429_9 今年は、とくに美しいです。惚れ惚れします。

2008_0429_10 こちらは、現在のビル・ド・リオンの様子です。

まだまだ開花は続いております。本業に追われ、まともな記事は書けませんが、写真だけは何とか載せたいと思いますので、ご覧下さいませ。これからの参考にさせていただきたいと思いますので、ぜひアドバイスその他色々コメントをよろしくお願いいたします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

仕事を忘れているわけではないのです!!

2008_04251 こちらは、アスパラ畑の通路をはさんだ東側です。草はぼうぼうですし、昨年の古茎の片付けも終わっていない状態です。あ~あ!!という感じです。

2008_04252 こちらは、通路をはさんで西側の草むしり&古茎片付けが終了した状態です。東側も早くこのようにしなければ...。地道に頑張っております。実はもう一箇所もっと草だらけの畑があります。焦りながら作業をしておりますが、卒業式、入寮、入学式、家庭訪問、参観日、野球の当番、園芸、地区の役員の仕事...色々言い訳をしながら自分を納得させております。とにかく気合で頑張りますっ!!!

2008_0425 こちらは、畑の一角に植えてあるたいつり草です。無事に越冬してくれました。やはりケシ科も素敵です。

2008_0425_2 こちらも、同じくたいつり草の白です。

2008_0425_3 再度、開花しました!続々々々々編です。こちらは、ルイズローです。

2008_042 こちらは、カクパーです。同じような色のお花が多いのですが、皆それぞれ個性があります。カクパーはちょっぴり大きめのお花です。もっと開花しましたら、アップいたしますね。

2008_042_2 こちらは、美佐世です。女の人の名前だと、何だか“さん”を付けて呼びたくなります。大好きなお花です。多肥を嫌い、ちょっぴり気難しいお花のようですが、3年間は無事にお付き合いいただいています。お花を見ることができて今年も一安心なのです。

2008_0425_4 こちらは、割り箸苗でしたダッチェスオブエジンバラです。何ともカワユイ八重咲きです。

2008_0425_5 こちらは、マラヤガーネットです。今年初めて開花してくれました。美花ですっ!!

2008_0425_6 こちらは、ニコライルブツッオフです。今年は、蕾の数はとても多いのですが、ちょっぴり花形が思っていたのと違うのです。でも、花色も素敵ですし...。

2008_0425_7 こちらは、バラの開花一番乗りのプレイボーイです。本のお写真を見てどうしてもほしくなって探していたら、ありました。お花の名前がちょっと気になりますが、花色がとても素敵な品種なんですよ。

まだまだお付き合いよろしくお願いいたします!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

開花しました!!続々々々編

2008_0424 こちらは、ビル・ド・リヨンです。あずき色の素敵なお花です。とても古くからある品種です。

2008_0424_2 こちらは、バイオレットチャームです。花びらの表面が繊細で、他のと違う質感です。

2008_0424_3 こちらは、サートレボーローレンスです。まだ蕾でしたが、蕾が色づいてきたので楽しみです。

2008_0424_4 マルチブルー開花し始めました。シベがもさもさしていて、個性的です。違うシベの形を求めてもう一鉢購入してしまいました。

2008_0424_5 こちらは、ユートピアです。あともう少しで咲いてくれます。花色が変化するので、それも楽しみな品種です。

2008_0424_6 こちらは、白馬です。白馬だけにもうちょっと白いお花かしらと思うのですが、ちょっぴり青味がかかっております。

2008_0424_7 こちらは、何回か載せておりますが、栂池です。美しかったのでつい...。

2008_0424_8 こちらも、何度か載せましたブルーライトです。今年はベストフォームです。これ以上ないわっ!!と確信しております。

2008_0424_9 こちらも、何度か...。高瀬です。ご覧ください。けなげな姿を...。蕾の数がまともじゃないのです。枝が重くって、大変な品種です。すごく美しいとは言えないのですが、このけなげさがお気に入りの一鉢なのです。

まだまだまだ続きます。お付き合いどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

開花しました!!続々々編

2008_0420 こちらは、バルバラです。昨年は大きなお花でしたが、今年はなぜかちっちゃいお花です。

2008_0420_3 こちらは、ビビアンペンネルです。すごく大きく育っておりまして、迫力あります。花色は素敵なのですが、八重に咲いたのは一輪ですね。柿生に次ぐ勢いです。

2008_0420_4 こちらは、割り箸苗の金星です。開花途中が美しいですね。

2008_04222 こちらが、金星の開花です。けっこう美しいではないでしょうか?白いクレマチスは、大好きなのでお気に入りの一株になりました。

2008_042 こちらは、ヤルチンスキーエチュードです。何だか本のお写真と違う!!開きかけはナデヅタと同じではないかっ!!と思いました。現在は違いますが。

2008_0422 とうとう咲いてくれました。ダニエルデロンダです。見た感じ今年は八重のお花は、見つかりません。

2008_0422_3 こちらは、彰子です。素敵な花形、花色です。美花だと思います。

2008_0422_5

こちらは、栂池です。開花途中です。株はコンパクトにまとまります。誘引も楽です。

2008_0422_6 華炎やっと開花しました。何とも言えないお花ですよね。でも、今年は立派に咲いてくれました。

2008_0422_7 こちらは、ベルオブウォッキングです。八重咲きは、時間をかけて思わせぶりな開花をしてくれますね。

2008_0422_8 ザ・プレジデントも開花しました。

2008_0422_9 こちらは、都筑です。派手目の八重が好きなイメージがおありだと思われますが、私は白も大好きです。

2008_0422_10 こちらは、弥一です。渋い名前ですよね。でも、お気に入りです。

2008_0422_11 こちらは、白雪姫です。花びらかちょっぴり厚めですね。

2008_04220037_2 こちらは、ビル・ド・リオンです。ラティスにからませてありますので、元気に蔓を伸ばしております。

ある方に、鉢全体の写真も載せると分かりやすいとアドバイスをいただいたのですが、開花のアップを載せるだけで精一杯になってしまっております。申し訳ありません。写真は撮影してありますので、追々マイフォトの方でご覧いただけるようにしたいと思っております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

お別れの日も近い...

2008_0419 とうとう近所の素敵なおじさまから預かって育てておりました、あずみ野が開花しました。我が家に来たときは、10cmくらいに短く剪定されていました。開花し始めた...ということは、お別れです。咲ききってからお返しするわけにもいかないので。何だか名残惜しい気もするのです。

2008_0419_2 全体は、こんな感じです。葉が大きくてすごいのです。ただ、蔓が思ったより柔らかく誘引しても折らずにすみました。お預かりした大切なクレマチスなので、気が気ではなかったのは事実です。

2008_0419_3 こちらは、割り箸苗のレッドクラーです。お見合い写真より実物の方が美しいお花です。来年もちゃんと生きていて、もっと沢山のお花を咲かせてほしいのです。

2008_0419_4 やっと咲いてくれた、ネリーモザーなのですが、すでにナメクジにやられているではないですかっ!!くやしい~です!

2008_04191 こちらは、現在の華炎です。開花待ちです。昨年の写真が残っていないということは、お見せできるようなお花では無かったということですね。今年は花数も多いですし、蕾も大きいので期待しております。

2008_0419_5 こちらは、華炎の全体です。大きく生長してくれました。

2008_0419_6 〇インズホームのバラ好きの店員さんに「食べられるバラはありますか?」と尋ねましたら、このロサマイカイを勧められました。蕾の数も多いので、今年はローズティーにしてみようかしら?

2008_0419_7 アンティーク調のしのぶれどの蕾です。こちらも昨年の写真が無いのです。ちゃんと咲いてくれるかしら?咲きましたらアップいたします。

2008_0419_8 こちらは、アルブレヒトデュラーローズです。何だか潰れているような蕾ですが、まともに咲きますでしょうか?

今年は、バラもマメに写真を撮影しようと思っております。うまく撮影できるか不安ですが。何とか頑張ってみます。皆様アドバイスよろしくお願いいたします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

開花しました!!続々編

2008_0418 先日、ムスタングさんにどんな本を見たら...というご質問を頂きまして、私の持っているクレマチスの本とカタログの写真を載せることにしました。ほとんど毎日穴の空くほど見ています。旦那さまに「俺が居るときくらい見るのやめてよ!!」と言われます。自分は、テレビ人間のくせに!!クレマチスの本は発売されたかと思うとすぐ絶版になってしまうので、本当に困ります。この中でもすでに販売されていないものもありそうです。カタログは直接ナーセリーから取り寄せてくださいね。

2008_0418_2 こちらは、コマクサです。ケシ科も大好きなのです。

2008_0418_3 こちらは、ナデヅタです。本当はもっとシックな色なのですが。今年初めて開花しました。

2008_0418_4 やっと咲きました。レッドスターです。スターというだけあって、とても存在感があるお花です。

2008_0418_5 こちらは、レディランデスボローです。蔓はいっぱいつんつん伸びているのですが、お花は足元に幾つかついているだけです。昨年チビ苗で購入したばかりですので、咲いてくれただけでも感激ですっ!

2008_0418_6 こちらは、現在のドクターラッペルです。すごい勢いなのです。こうやって無事に咲いてくれて嬉しいです。昨年は、ちょっと日当たりの悪い場所に置いたら、てき面に花付きが悪くて反省しました。今年は一番日当たりの良い場所に、しかもラティスですから頑張って咲いて頂かないと、他のクレマチスに申し訳ないですからね!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

続々開花しております!

2008_0416 知らないうちにニオベが開花いしておりました。この色大好きなのです。

2008_0416_2 こちらも、下の方で咲いていて驚かせてくれたビーズジュビリーです。今年も、素敵な花色です。

2008_0416_3 こちらは、エルサスパスです。もう少し開いてからの方が、良かったかしら?

2008_0416_4 こちらは、白王冠です。今年は、一重咲きです。が、色が濃くて私好みに咲いてくれました。

2008_0416_5 こちらは、大好きな土岐です。花色と言い、花形と言い白いお花の中では一番(どれも一番なのですが)好みです。何だか気品が漂っているお花なのです。

2008_0416_6 こちらは、本当に大好きなジョセフィーヌです。今年は、お花がちょっぴり小さいのです。どうしてなのかはわかりませんが。小さいながらも、一生懸命お花を咲かせようとしております。

2008_0416hf こちらは、H・F・ヤングです。例年薄いブルーなのですが、今年は色が濃い目で私の好みに合わせてくれていますね。

2008_0416_7 こちらは、小雪です。思わず、小雪ちゃんと呼びたくなるかわいいお花です。お花の両脇にも蕾がついていて、多花性です。

ウグイスが鳴く、素敵な季節がやってきました。毎日色々咲き始めております。見逃さないように今年は気合を入れております。トラクターや軽トラで通り過ぎるおじ様たちを横目で見ながら、撮影に励んでおります。それから、あわててダッシュして畑に向かうのでした。タイヤだけは、鳴らさないように発進しております。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

開花しました!!続編

2008_0413 こちらは、ソルウィング(さくらさくら)です。優しいお花です。もう少し開いたところを撮影すれば良かったのですが。

2008_0413_2 こちらは、フラウミキコです。今年は昨年より沢山蕾がついているので満開になりましたらきっと見ごたえあると思います。

2008_0413_3 こちらは、高瀬です。ちび苗で購入しましたので、どんな感じかしら(あまり有名な気がしませんが)と思っていたのですが、昨年から開花が始まって驚きました。蔓はあまり伸びないのですが、とにかく多花性なのです。花首が短いのに蕾がみっちり付くのです。まったく気の毒なくらいなのです。2008_0413_4

こちらは、かなりしっかりした株でしたのに意地でも咲かなかった名無しの「のびた君(蔓ばかり伸びていて咲いてくれなかったので)」です。とうとう私の脅しに負けたのか...(脅していません。毎日なぜていただけです。)蕾を発見いたしました。とても小さい蕾なんですよ。咲くのが楽しみです。

2008_0413_7  こちらは、テクセンシスを一緒にラティスに誘引してあります。プリンセスダイアナ、サートレボーローレンス×2鉢、グレイプタイビューティー です。沢山蕾を付けてくれています。とにかく元気でぐんぐん伸びていてくれていますが、冬は地際でばっさり剪定リセットできる点がとてもとても気に入りました。旧枝咲きはこんな風にはいきませんものね。

まだまだ...開花続いております。次回もご覧下さいませ。よろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

早咲き大輪開花ラッシュですっ!

2008_0411_2 こちらは、現在満開状態の柿生です。鉢が大きすぎて玄関まで運べません。とほほです。これも、鉢栽培の限界にチャレンジしようと試みた結果です。

2008_0411_3 こちらは、月宮殿です。すっきりとした花形、やわらかい色合いが素敵です。今年は沢山咲いてくれました。〇〇園芸の苗で、ここまで生長したのは奇跡だと思っております。ただ腕が悪いだけかも...。

2008_0413 こちらは、ミス東京です。割り箸苗です。三つ蕾が付きましたが、やっと咲いてくれました。

2008_0413_2 こちらは、先日すごい枝の数でしたミセス・エヌ・トンプソンです。やっと開花までこぎつけました。枝が多すぎて蕾の数は確認しておりませんが、一体どうなってしまうのでしょうか?

2008_0413_3 こちらは、ビビアンペンネルです。蕾も沢山付いていますので、今後とても楽しみなのです。お気に入りの一鉢です。

2008_0413_4 こちらは、篭口です。おやじさまに勝てたかしら...。このお花、最初に撮影したときは咲いていなかったのです。一通り撮影が終わって再度見たら、なっなんと咲いているではないですかっ!!驚きました。じっと見つめたのでプレッシャーがかかったでしょうね?

2008_04130004こちらは、ドクターラッペルです。今年は、柿生と同じように大きな鉢に植えてみました。すごい勢いです。満開になりましたら、全体をアップいたします。

まだまだアップしたいのですが、次回にします。お楽しみに!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

麻生開花しました!!

2008_0409_10  こちらは、麻生です。やはり小澤一薫さんの作品です。柿生より優しいピンク色です。

2008_0409_2 こちらは、先日も載せましたドーンです。お花の形が丸くってかわいいです。優しい色も気に入りました。

2008_0409_4 こちらは、ブルーライトです。やっとここまできました。あともう少しです。

2008_0409_5 こちらは、星のフラメンコです。真っ赤を期待していたのですが、今年はこの色で落ち着きそうです。でも花形は毎年素敵で、楽しみな品種なのです。(ヒデさんに支柱がじゃまだと言われそうですね)。

2008_0409_6 こちらは、以前も載せましたフランシスリビスです。満開になりました。花数は24個でした。うさぎさんに教わったとおり...その時期にできるでしょうか?...花後の剪定をしようと思います。もう一度咲いてくれるでしょうか?

2008_0409_9 こちらは、星のタンゴです。美しかったので再度アップいたしました。ご覧くださいませ。

今日はPC教室の日だったのですが、お隣の席の(いつも愚痴に付き合っていただいているロザリアンの方です)方に言われてしまいました。「ブログ読んでいるけれど、気になっていることにPCの勉強の事が入っていないじゃない。」そっそうでした。勉強しなくっちゃ!!せっかく素敵な先生に教わっているのにぃ~!!先生に見放されてしまいますね。隣のロザリアンさん読んでいらっしゃったら、コメントしてくださいね!よろしくお願いいたします。

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

開花しました!!

2008_04062  こちらは、やっと開花いたしました星のタンゴです。星のフラメンコと似た名前です。昨年は苗がまだ小さかったのでお花の記憶が無いのですが今年は、とても美しく咲いてくれました。

2008_0406_2 こちらは、面白です。開ききってしまうよりこのくらいの方が私は美しいと思います。白地の花びらにカワイイピンクのフリルのようでお気に入りなのです。

2008_0406_3 こちらは、ドーンです。昨年の日本クレマチス協会広島支部の展示会で一番人気だったとされる品種です。本当は明日ぐらいがちょうど開花となると思われます。明日また撮影できたらし直します。

2008_0406_4 こちらは、私を今一番じらしておりますブルーライトです。まだですかぁ?と毎日声をかけております。

2008_0406_5 こちらは、開花しかけている麻生です。柿生と同じ交配品種です。

今日は、次男の野球の当番で一日家を空けました。明日と明後日は長男の高校へ行かなければなりません。早起きしなければ大切な開花を控えたクレマチスの水遣り&写真撮影ができません。息子も大事!!クレマチスも大事!なので頑張らねばっ!!!と思っております。長男の入学式は8日です。それが終わるとしばらく会えません。畑仕事と園芸に打ち込んで寂しさをぶち飛ばそうと思っておりますので、お付き合いよろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

開花待ちです!!

2008_0403 こちらは、ミスベイツマンです。海老茶色の花芯が気に入っております。

2008_0403_2 こちらは、面白です。早く開花しないかなぁ~と一昨日から待っているのですが、昨晩は零下まで温度が下がると言うので久々にストーブを焚いてしまいました。

2008_04030003 こちらは、月宮殿です。昨年は一つしか咲いてくれませんでしたが、今年は株も充実してきて幾つも蕾を付けてくれています。本当に黄色いお花かしら?今は何となく黄色いですが...。

2008_0403_3 「おっほっほっ!!」なんて声が聞こえてきそうです。こちらは、レッドスターの蕾です。八重の蕾ってどうしてこう表情が豊かなのでしょうか?

2008_0403_4 こちらは、雪の粧です。豪華なお花が期待できると思います。

まだまだ沢山お見せしたいのですが、なかなか...。できるだけマメにアップしたいと思いますので...無理かも知れませんが、お付き合いよろしくお願いいたします。今日は、畑仕事を頑張ったのですが、風は強いし雨も降りました。草が沢山生えていて、本当に畑かしら?と思いました。何とか頑張らねば!!と気持ちだけが先走ります。隣の畑のナイスガイなおじさまが先日、「アスパラが生えていて、古茎と一緒に折ってしまった」と言っていたのですが、私は内心「我が家じゃないない、そんなの」と思っていました...が、やはりありました。2本やってしまいました。とほほ...。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »