« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

ご覧下さいませ。

2008_0528 こちらは、3月うさぎさんからいただいたかほりの君です。とても美しくかわいいお花です。本当にありがとうございます!!昨日中にアップするとうさぎさんに申したのに、いつも使用していたソフトが使用できなくなり、あたふたしているうちにいやになって投げ出してしまいました。うさぎさんごめんなさい。

Photo こちらは、アイスクリスタル(怪しいのですが、本当に?という品種です)です。

Photo_2 シリンドリカスェーデッシュベルズです。

Photo_3 こちらは、ビルデリオンとテンテルとカスムです。テンテルのステムが長いのでちょっとアンパランスな感じがしますね。

Photo_4 こちらは、ドロシーウォルトンです。

Photo_5 こちらは、ニコライルブッツオフです。

Photo_6 こちらは、ユートピアです。

Photo_7 こちらは、踊場です。

Photo_8 こちらは、ブラックバッカラです。本当に黒いですよね。

今回は慌てました。先に申しましたが、いつも使っていたソフトが使用期限でもあるのでしょうか?急に使用できなくなり、順応性が悪いので慌ててしまいました。色が暗めの画像もあると思いますが、お許し下さいませ。キャーこんな時間!!畑に行ってまいります~!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

ご覧下さいませ!まだまだ続く開花です。

Photo こちらは、サンセットです。花色がむらになっているのは、遮光ネットが張ってあるためです。もっと丁寧に撮影したいのですが...。

Photo_2 こちらは、ロマンスです。まだ、一輪だけの開花ですがもっと大株に育てて、切花にするのが夢です。

Photo_3 こちらは、現在のブルーライトです。花期が長く、つい剪定をせず一季咲きにしてしまうのです。

Photo_4 こちらは、ロイヤルベロアーズです。何とも言えないかわいいお花です。もっと沢山咲かないかしら?

Photo_5 何度もアップしてすみません。とても沢山咲いてくれましたので、ご覧いただきたくて...。次の白万重も、ご覧ください。

Photo_6 これらは、玄関に置いてあります。

Photo_7 こちらは、畑のオニゲシです。年々株が大きくなり蕾も沢山ついております。楽しみなのです。

Photo_8 こちらは、ミニバラです。カワイイのですが、うどん粉病に弱いです。不思議と生き残っていてくれます。

Photo_9 こちらは、畑の花畑です。あきらめていたアネモネが咲いてくれました。

2008_0526 こちらは、近所のロザリアン(でも本業は私と同じ)からいただいたデンティベスです。一重のバラなど興味が無かったのですが、自分で咲かせてみると愛着がわきます。わりとメジャーなバラなのです。

Photo_11 こちらは、トレゾアです。今日知り合いの方に見せたのですが、お花全体が硬くて造花かと思ったと言われました。香りも良いバラです。わりと中間色のバラも好きです。

ここのところ大変多忙でした。アスパラの出荷も最盛期を迎えております。3軒アスパラ農家の畑が並んでいるのですが、毎朝、毎昼収穫の競争です!!後の2軒は、70歳以上と80歳以上のおじさまの畑です。年齢的にも負けるわけにはいかないのですが...(汗)。経験と気力で負けているかもしれません。トホホです。先日同い年の、親友が結婚式の招待状を持って訪ねてくれました。えぇ?この年で?(彼女は外観とても若いです)というのが本音です。しかも、しかも12歳年下の方と...。我がダーリンは私より約10歳年上です。この差は一体なんなのでしょうか!?まあ、彼女の幸せを切に祈ります。何はともあれ“おめでとう!!”と言いたいです。

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

クレマチス&バラです。ご覧下さいませ。

2008_0525_2 こちらは、ムーンストーンというバラです。ピエール・ドゥ・ロンサールが不調(昨年二度も咲いてくれたのでお疲れモードかも?) でしたので、今年は購入したばかりのムーンストーンで我慢します。

Photo こちらは、ピースです。購入して4年ほど経つと思います。やはりバラも大輪かぁ?と思われますよね...そうなのです。

Photo_2 こちらは、ミニバラです。昨年?一昨年前に購入したものです。可愛くってやめられなのです。

Photo_3 こちらは、アロマティカです。とても小さなお花です。大株になればお花も大きくなるのでしょうか?

Photo_4 こちらは、インスピレーションです。誘引が間に合わず、すごいことになっております。

Photo_5 こちらは、エクストラです。立ち枯れした枝もありましたが、何とか咲いてくれました。お気に入りのお花なので、ほっとしました。

Photo_6 何度もアップしておりますが、フルディーンとオレンジギャルとプリンスチャールズとシェイラサッカーです。

Photo_7 フロリダカシスも咲いてくれました。何とも言えない美しさがあります。ステムがすごく長いです。

Photo_8 こちらは、クリスパです。実生からの抜粋種だそうなので、固体差があるらしいのですが、けっこう可愛いです!!

Photo_9 サートレバーローレンスとウィルグッドウィン(?)です。

Photo_11 こちらは、ダニエルデロンダです。何だか変ですよね?遮光ネットのせいですね。

Photo_12 こちらは、スーダテリアです。面白いお花ですよね。

Photo_13 こちらは、マイエンジェルです。渋い品種も好きです。葉も素敵です。

  Photo_15

こちらは、メイヤーイサオです。昨年は、開花したかも覚えておりませんが、花色と言い質感と言い個性的です。

Photo_16 こちらは、這沢です。とても可愛くってお気に入りです。たまりません。

Photo_17 こちらは、ロマンティカとマダムジュリアコレボンです。深い紫が素敵です。

まだまだ撮り溜めてあるのですが、とにかくよれよれでして...。やはり質より量でした。また次回もお付き合いよろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

クレマチスのお家をご覧くださいませ!

1 前回、3月うさぎさんより全体を見せて欲しいというお申し出がありました。「手入れも整理もしておりませんのでお恥ずかしくてお見せできません。」とお断りしたのですが、何だか気になって...。お見せすることにいたしました。ただし...えらいことになっておりまして、本当にお恥ずかしいのです。

2 上の写真と角度を少し変えて撮影いたしました。

3 とにかくジャングル状態です。もう少し、手入れをしたいのですが現在は水遣りだけで精一杯なのです。

Photo エトワールバイオレットです。沢山咲いてくれました。本当は、ラティス仕立てにしたかったのです。

Photo_2 こちらは、カスムです。テンテルやビルデリオンと一緒にラティスに絡ませてあります。

Photo_3 こちらは、サンセットです。はっとするような鮮やかな色合いです。

Photo_4 こちらは、バイオレットエリザベスです。美しい花形、花色です。

Photo_5 こちらは、ピンクファンタジーです。優しい色合いが好きです。

Photo_6 こちらは、ブルームーンです。紫の素敵な色、香りです。

Photo_7 こちらは、ジュビリーセレブレーションです。一輪だけ咲いてくれました。

クレマチスの家の外に出ている鉢もいくつかありまして、全てを写したわけではないのです。もう少し大きなお家がほしいのです。外に出ているものも、少しずつご紹介したいと思っております。ジャングル化し、家族もあきれるクレマチスの家なのですが、私にとっては生きがいなのです。皆さんもきっとそうですよね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

現在のクレマチスです。ご覧くださいませ。

2008_0519 こちらのシーボルディ何度もアップしておりますが、とても沢山咲いて頑張ってくれておりますのでご覧下さいませ。まるで、私を励ますように一生懸命咲いてくれているのです。ありがとう!!と言いたいのです。

2008_0519_2 キャロラインも負けじといっぱい咲いてくれています。

2008_0519_3 こちらは、カクパーです。

2008_0519_4 こちらは、クリスパエンジェルです。初めての開花です。何とも言えない美しい色、形ひかれます。

2008_0519_5 こちらは、ジョセフィーヌです。素敵な花色です。

2008_0519_6 こちらは、ターツです。すごく大きなお花です。初めて開花してくれました。今日開花しているのを見つけ、びっくりしました。

2008_0519_7 こちらは、コンテスト・ド・ブジョーです。

2008_05191 こちらは、白万重です。沢山お花をつけてくれました。後日全体をアップいたします。

2008_0519_8 こちらは、ビエネッタとジョセフィーヌです。先日、ピスタチオ&ビエネッタのふしぎちゃんがほしいと申しておりましたが...誘惑に負けて、購入してしまいました。お花が傷んでおりますので、アップできませんでしたが、綺麗に咲きましたらお見せしたいと思います。

2008_0519_9 こちらは、ビル・デ・リオンとアーネストマーカム(と札には、かいてあるのですが、どうも違いますよね)です。

2008_0519_10 こちらは、ベノサバイオレシアです。素敵な色合いがお気に入りです。春日井さんのナーセリーで直接購入しました思い出の一鉢です。

2008_0519_11 こちらは、フラウザーネです。

2008_0519_12 こちらは、リトルマーメイドです。一昨年とても美しく咲いてくれましたのに、お亡くなりになってしまい再度購入いたしました。シベの周りが青くなる魅力的なお花なのです。

2008_0519_13 こちらは、雪子町です。似た名前の品種で、小雪、白雪姫、など皆白色です。

2008_05191_2 こちらは、ミゼットブルーです。

2008_0519_14 こちらは、ミニバラです。先日も書きましたが、冬お花のないときにHCでつい買ってしまうものです。でもカワイイのです。

2008_05191_3 こちらも、ミニバラです。ミニバラコレクションもこれでもかっ!?というほどになってまいりました。困ったものです。

今回も最後までお付き合い下さってありがとうございました。まだつづきます。よろしくお願いいたします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

日よけ後のクレマチスです!!

Photo_2 こちらは、マダムジュリアコレボンとヴェスタプラッテです。似たような色を組み合わせてしまったのですが、とにかく蔓が伸びてきたので仕方なく...のコンビです。

1 ヴェスタプラッテです。ビロードのような花びらの質感が素敵です。

Photo_3 こちらは、オレンジギャルとフルディーンです。カワイイ組合わせだと思います。昨年のオレンジギャルは、気の毒に日陰でひっそりと咲いていたようです。気付いた時には、お花が終わっていました。夜の水遣りですから、仕方ないですよね。

1_2 こちらは、プリンスチャールズとフルディーンです。

Photo_4 こちらは、エスペラントです。ちょっと変わっていて、楽しいお花です。

Photo_5 こちらは、雨が降っているうちに咲いていたダッチェスオブエジンバラです。ドロがとんで、ちょっぴり汚れてしまいました。

Photo_6 こちらは、バルバラです。なかなか良い色で咲いてくれました。

Photo_7 こちらは、藤娘です。本のお花と花形がちょっぴり違うのです。

Photo_8 こちらは、大好きな穂高です。シベが展開していくと雰囲気が変わって、何とも言えないおしゃれなお花なのです。

Photo_9 ロゼアです。初めての開花です。ひっそりと咲いていました。

Photo_10 こちらは、ロイヤルティです。

Photo_11 こちらは、リチャードペンネルです。繊細な色合いが大好きです。

Photo_12 こちらは、ユルカです。ブラックティという品種がほしかったのですが、春日井園芸センターさんに勧められて購入しました。素敵な色合いです。

Photo_13 こちらは、ニオベです。次々と開花しております。

2 こちらは、美佐世です。そろそろ満開という感じです。

Photo_14 こちらは、パステルブルーです。支柱も無いのにこんなに元気に咲いてくれて、感激ですっ!!

Photo_15 こちらは、マルチブルーです。昨年までは、どうしてお見合い写真通りじゃないの!!とお花に文句をブツブツ言っておりましたが、見れば見るほどシベの色と花びらの色が素敵ではないですか!!今では、大切なひと鉢です。

Photo_16 最後は、ミニバラです。冬の間ホームセンターでは、ミニバラをよく販売していますよね。ついつい買ってしまうのです。なので、枯らさずに育てて何鉢もあるのです。たまらなくカワイイですものねっ!!

質より量の私の写真に、最後までお付き合いいただき感謝しております。まだまだ...続きます。ご覧ください。よろしくお願いいたします。日よけをしましたら、何だか撮影が難しくなってきました。ビニールハウスの時もでしたが...とにかく言い訳をしたいだけですね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

モンタナがやっと咲いたのです!

2008_0509 我が家の場合、露地(ブドウ園に園芸ネットを張り植えてあります)のモンタナがやっと咲きました。なので、開花の順番が何だかおかしいのですが、これが信州の標準ですね。昨年まで、鉢植えで窮屈そうに咲いておりましたので、思い切ってブドウ園に植えてみたのです。良い香りが漂っております。

2008_0509_2 背景が、お隣の畑なのです。仕方ないですね。モンタナは、エリザベス、スプーネリー、ルーベンスの3種を植えてあります。

2008_0509_3 こちらも、ブドウ園の花壇に植えてあります八重のオダマキです。ブリティッシュシー〇から、種を取り寄せて育ててみました。

1 お花は美しくて可愛いのですが、けっこう葉が沢山でもさもさしております。

2008_0509_4 こちらは、ゴールドコインです。やはりブドウ園に植えてあります。ランナーですごく増えます。でも、この黄色のお花もっともっと増えてブドウ園一面でもいいなって思っております。

2008_0509_5 こちらは、カモミールです。ブドウ園の花壇に植えてあります。なんとも言えない可愛さがあります。

2008_0508 こちらは、現在のドクターラッペルです。母の日のギフトで、決まってドクターラッペルかH・Fヤングがこちらでは店頭に並びます。

2008_0508_2 こちらは、再度フロリダ系の響です。大きくてとても美しいお花です。

2008_0508_3 こちらは、現在の柿生です。

2008_0509_6 そして、こちらが愛する(?)アスパラガスです。写真のアスパラはウェルカムという品種です。他にメリーワシントンと紫アスパラを栽培しております。

2008_0509_7 こちらが、選別機にかけ測量を終え、結束も済んだ完成品です。写真に写っているのは、Lサイズです。100g束で、3本~6本という規格です。今日は、雨でしたので畑をのぞいて見たのですが、収穫できそうにありませんでした。明日は、どうでしょうか?お小遣いが稼げないと困るので、暖かくなることを切に祈っております。

皆様は、ゴールデンウィークはお休みできたのでしょうか?私はこんな毎日ですので、日常のままでしたが旦那さまは長い長い休みでした。単身赴任ですので、こんなに長く一緒に居たのはいつ以来なのでしょうか?たまに帰って来ても子供の野球の試合の審判に出かけたり、ゴルフに行ったり...。でも、今年はよく手伝ってくれました。近所の方に皮肉を言われてもめげずに...。いつもクレマチスをバカにしているのに(葉っぱ植物だそうです)帰る直前までかかって、日よけを張ってくれました。本当に感謝しております。アスパラの作業も手伝ってくれました。ただ早起きはできなかったのですが...。作業中良い事も、悪い事もお互い言いたい放題で、ケンカもしました。日頃溜まっているうっぷんをお互いに言い合って...。最後には、ずっと一緒にいてくれと、言ってくれるのでした。毎回この繰り返しで何とか終結するのです。連休最後の日義母が居なかったので、プチデートをしました。おいしいラーメン屋さんに行き、ワンタンメンを食べ駅の喫茶店でお茶をして別れました。私が勤めていた時は、営業マンでしたのでお昼休みに会社に来てくれてイタリアンを食べに行ったり、お寿司や定食を食べに行きました。あの頃がとても懐かしいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

ご覧くださいませ!!

2008_0508 とうとう、のびた君開花しました!!私が畑作業に追われているうちにこっそり開花しておりました。

2008_05081 開きかけは、こんな感じです。

2008_05082 ぐんぐん伸びて、てっぺんにだけこんな感じにお花をつけています。品種名がわかりません。

2008_0508_2 マダムジュリアンコレボンです。こちらは、裏側なのですが、やはり太陽の方を向きたいですものね。

2008_0508_3 こちらは、コーニングカインドブルーです。本のお写真とは、ちょっぴり違う感じですが、新鮮な花色で気に入りました。

2008_0508_4 こちらは、アイノールです。

2008_0508_5 こちらは、現在のシーボルディです。次々と開花してきました。

2008_0508_6 こちらは、ドフトゴールドです。木はまだ小さいのですが、素敵なお花を咲かせてくれました。

2008_0508_7 こちらは、パフビューティーです。とてもいい香りがするのです。

2008_0508_8 こちらは、ディープシークレットです。挿し木ですので、一つしか咲きません。今回アップいたしました、3種はハウスで育てましたので開花が早いのです。

他のバラたちは、まだ軒下に入ったままですが...遅霜があったためです...本当は、早く日光が当たる場所に移したいのです。順調に蕾が上がってきています。そうなりますと、水遣りを怠ってはいけません。ただでさえ、風が強いですし、日差しも強くなって3日おきでした水遣りは毎日の日課になりそうで、毎年のことながら恐怖です。がんばります!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

開花しました!!ご覧下さいませ!!

Photo こちらは、フロリダ系の響です。現在持っているフロリダ系の中では、一番大きなお花が咲きます。もう少し開きますと豪華です。

Photo_2 こちらは、ロードハーシャルです。小さいカワイイお花です。

Photo_3 こちらは、花車です。優しい感じのお花です。

Photo_4 こちらは、マルチブルー全体です。

1_2 こちらは、先日もアップいたしましたが、フルディーンです。

Photo_5 フルディーン全体です。すごいことになっております。

Photo_6 こちらは、ビオラです。初めて開花してくれました。深い紫が、素敵なのです。

Photo_7 こちらは、ピンクレディーです。どこかで、聞いたお名前です。

1_3 こちらは、パステルブルーです。チビ苗で購入し、開花までに4年かかりました。初めてお花を見た時、あまりの可愛さに感激し、それ以来インテグリフォリアファンになりました

Photo_8 こちらは、ピールです。花数はたくさんありそうですが、八重は無いです。来年に期待してみます。

Photo_10 こちらは、再度アフロディテエレガフミナです。実は行灯仕立てで、このお花には似合いません。来年は、ラティスに誘引したいと思っております。

2008_05050030 こちらは、何かわかりますか?

Photo_11 ブドウの新芽なのです。実は、お花より新芽の方が断然美しいのです。皆様にご覧になっていただきたくて、今日小雨の中撮影してまいりました。青空でしたら、もっと美しかったのかもしれません。でも、このくらいの大きさが一番美しいと思ったのです。

またまた写真ばかりになってしまいましたが、まだまだ続きそうです。お付き合いよろしくお願いいたします。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

開花しました!!まだまだ続々編

2008_0503 こちらは、胡蝶です。毎度のことなのですが、本で見てどうしてもほしくなってオンラインショッピングで購入しました。やはり実物も素敵でした!!

2008_0503_2 こちらは、鹿島です。HAMA園芸というお店で購入したものです。確か旦那さまとデートした時に購入した、思い出深いクレマチスです。でも、旦那さまはアンチクレマチスなのです。私が夢中になっているので、絶対に綺麗と言ってはくれません。いつも「やっぱ、バラかチューリップだな!」と言います。いぃ...。

2008_0503_3 こちらは、インスピレーションです。もっと沢山さきましたら、ラティス全体をアップいたします...でも、バランス良く美しく咲いたらにいたしますねっ!

2008_0503_4 名無しの大株開花しました。多分、フレデリックショパンだと思います。でも、なぜ...。ホームセンターの見切り品だったと思います。名札も無かったですから。フリルの感じが素敵なのです。

2008_0503_5 こちらは、プロテウスです。まだ株が小さいので、現在蕾が一つ付いています。八重のお花を見たいのですが、数年後でしょうか?とても大きなお花で、持っているクレマチスの中で一番の大輪だと思われます。

2008_0503_6 こちらは、ユルカです。とても美しいお花なのです。もっと美しくさいてくれるかもしれませんので、再度アップする予定です。

2008_0503_7 こちらは、再度ナデヅタです。沢山咲いてくれます。驚きました。最初は、もっと全体的にくすんだ色合いでしたが、開花が進むと鮮やかなピンク色に変わります。

2008_0503_8 こちらは再度、小町です。カワイイお花をいっぱい咲かせています。

2008_0503_9 こちらは、再度シーボルディです。沢山蕾を付けております。驚きました。

2008_0503_10 こちらは、ジリアンブレイズです。花びらのフリフリが、たまりません。

2008_0503_11 ミス東京も、素敵でしたので再度登場です。

2008_0503_13 こちらは、玄関の写真です。アップ3度目ですね。パンジー&ビオラ&オステオスペルマム満開です。とても素敵な香りがするので、育てるのをやめられないのです。水遣りを忘れると、ダラ~ンとなってしまうので、忘れないように気をつけております。

車を安全な場所にとめて、畑にお財布を持って「アスパラ売ってください!」という主婦の方、出現しました。「高いですよ。」と言っても買いたいとおっしゃってくださるので、断るに断れず...。目見当で販売しました。(まあ太さで大体の値段はわかりますが。)正直困るのです。あらかじめ予約をしていただかないと...。畑で私を見かけても、断れませんのでお財布を持って現れないでください!!お願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

開花しました!!続々々々々々々編

2008_0502 こちらのチューリップは、すべて畑で育てたものです。先日も実はこのように生けて、撮影する予定でしたが、義母が仏壇に供えていました。とほほ...気が付いたときには、遅かったのです。

2008_0502_2 こちらは、シーボルディー(テッセン)です。剪定をどの程度したら良いのか、分からずにすご~く大きな株に育ってしまいました。花数は多いのですが...。

2008_0502_3 こちらは、シェイラサッカーです。とても大きなお花です。

2008_0502_4 こちらは、デュランディです。

2008_0502_5 こちらは、白万重です。これもどの程度剪定してよいかわからず、株だけは大きく育っております。

2008_0502_6 こちらは、霧が峰です。とても美しいお花です。

2008_0502_7 こちらは、ピンクファンタジーです。かわいいお花を咲かせてくれました。

2008_0502_8 こちらは、紅小町です。小町っていうだけあって、カワイイお花です。

2008_0502_9 こちらは、満州黄です。やはり月宮殿に似ていますね。

2008_0502_10 こちらは、花島です。今年初めての開花です。

2008_0502_11 こちらは、マダムバンホーテです。本当に大輪のお花です。

2008_0502_12 こちらは、ミゼットブルーです。今年はなぜか、貧弱ですね。

2008_0502_13 こちらは、フルディーンです。沢山咲くと見ごたえあります。

2008_0502_14 こちらは、万葉です。香りはありません。

2008_0502_15 ラストは、先日も紹介いたしました、プレイボーイです。現在はこんな感じです。

ここのところ急に忙しくなってしまいました。お返事が遅くなってしまいますが、必ずいたしますのでぜひコメントをお願いいたします。ここまで書くのに、何度眠っていたかわかりません。とほほ...。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »