« 秋のバラをご覧くださいませ。 | トップページ | 畑の様子です。ご覧くださいませ。 »

2008年10月16日 (木)

多肉植物の寄せ植え&過去のクレマチスのお家をご覧くださいませ!

昨晩は、●●女性部の講習会でした。多肉植物の寄せ植えをしました。

Photo こんな感じです。6種類植え込みました。お花屋さんの店長さんが先生として教えてくださいます。講習会の後は、茶話会なのです。私が一番若輩ものなのです。皆農業の先輩で、色々教えてくださいます。年齢関係なく、とても楽しい集まりなのです。でも、どちらかと言うと義母の年齢に近い...半分以上は、お姑さんの立場の方ですね。

Photo_4 以前クレマチスのお家の様子をアップしてくださいというお申し出がありまして、開花の様子はご覧いただいたのですが、多分この画像はちょっぴり恥ずかしくてアップできなかったと思います。アップ済みでしたら、ごめんなさい。冬のクレマチスのお家の様子です。剪定と植え替えも終わった状態です。ストーブは氷点下10度くらいになりそうな夜に焚きます。雪が積もった夜などです。家にばかり閉じこもっているのが嫌なので、ここで過ごすのはとても楽しいのです。

Photo_5 この画像は、上のと逆方向から撮影したものです。上のはすっきりしているのですが、こちらはジャングル状態ですね。でも、とてもとても幸せなシーズンなのです。今年5月23日頃の画像です。

3_2 こちらは、上の画像を向かって左だとするとこちらは右の景色です。ビルデリオンをセンターにして左右の景色なのです。来年はこれ以上の開花を目指したいですね。

先日近親者(旦那さまのおじです)の葬儀になってしまいました。その前にはその方のお見舞い後長男の野球部の試合の応援、次の日は次男の練習試合相手チームの接待のための汁物作り、その翌日地区の運動会と慰労会(この日にお亡くなりになってしまいました。)、その翌日納棺、葬儀に参列する方の我が家への宿泊などなど多忙でした。 ご高齢でしたので、肺炎には太刀打ちできなかったようです。亡くなる前に、2度お見舞いに伺いました。何もしてあげられなかったので、手を握ってきました。やっと生きているという感じのおじが力を振り絞って、私の手を握りかえしてくれました。旦那さまのおじですが、お互いに情もあったと思います。田舎特有の“はね親”というのに、なっていただいていたのです。今思うのは、そのおじが本当にこの世には存在しなくなってしまってとても寂しいということです。口数が少ない方だったのですが、賢くて手先がとても器用な方でした。「どうか安らかにお眠りくださいませ。色々とお世話になりありがとうございました。」と申したいです。

写真撮影もままならず...。今日はとうとう疲れてしまい、またまた過去の画像でした。すみません。久々に、クレマチス&バラの水遣りをしましたらなぜか元気になったのです。不思議です。葉っぱを触ったり、名前を確認したり...。それだけで、何だかパワーをもらいましたね。 またまた感謝でした。

|

« 秋のバラをご覧くださいませ。 | トップページ | 畑の様子です。ご覧くださいませ。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お疲れ様でした。
それだけ重なると疲れますね。
でもお若いから大丈夫!
頑張ってくださいね。
クレマチス、驚きです。

投稿: 自転車親父 | 2008年10月17日 (金) 00時02分

こんにちは。
いろいろ大変でしたね。お気持ちお察しします。
私も、ブログを初めて1年位した頃、義父が亡くなったことを思い出しました。
義父の調子が悪くて病院通いをしていたとき、そして葬儀の前後など、皆様から暖かい言葉をかけていただき励まされました。
今度は少しでもジョセフィーヌさんが癒されますようと思いましてまいりました~。

おじ様も、ジョセフィーヌさんやご家族のかたととお別れができて今頃ゆっくりなさっていることでしょうね。人は、生まれるときも、亡くなるときもひとりだ・・という言葉を思い出しました。
生きているときは楽しく過ごしたいですよね。
ところで「はね親」ってどういう意味でしょうか?初めて聞きました・・・。

クレマチスのハウス、すごく広いですね!
我が家の屋上より広いかも・・・。
あの、よくある大きなビニールハウスのサイズなのでしょうか?
いつかヘレボラスのナーセリーさんに伺ったときと同じような大きさのように思いますよ!

ここですごすの、ほんと楽しそうですね!
自分ひとりの世界という感じで・・・。周りから遮断されますから、考え事もできますね?(笑)
これだけの鉢数を管理なさるのすばらしいです。
とてもまねができません。

投稿: 3月うさぎ | 2008年10月17日 (金) 13時10分

自転車親父さま こんばんは!!
若いのは気持ちだけかも知れませんが...。親父さまのバイタリティには、脱帽です。元気さえいただいておりますから。もうちょっと頑張ってみようという気持ちにさせていただいております。クレマチスの家は、現在すごいことになっておりメンテナンス中です。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月17日 (金) 23時06分

うさぎさま こんばんは!!
いつもお優しい、温かいお言葉ありがとうございます。今日も、お葬式のあったお家の方がいらしたりして、なかなかすっきりしませんでした。
午後やっと畑に出られました。一週間ぶりくらいです。やはり畑は良いですねぇ~♪
『はね親』って仲人さんのような役目でしょうか?何か問題が起きたときに相談にのってくれたり、お祝い事にお付き合いいただいたり...。親子のような関係でしょうか?

ビニールハウスは一番小さいサイズではないでしょうか?もうちょっと大きいのを希望したいのですが。中古品ですからあるだけ感謝です。ただでさえ家族に冷たい目で見られていますからね...(汗)。冬の間はあの中で素振りをさせてほしいとか、野菜を作らせて欲しいとか...。私が勝手にクレマチスのお家にしてしまったのですから。でも、借り賃とビニール代はちゃんと私が支払っているのですから、仕方ないですよね?
うさぎさんのようにきちんと鉢を配置していれば、もっと魅力的なお家になるのですが...。性格が出ておりますね。トホホです。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月17日 (金) 23時17分

こんばんは~♪
多肉の寄せ植えですね。後の茶話会が楽しいですね。
でも、お義母さまと一緒位の年齢と言うと、チョット気を使ってしまってくたびれてしまうかしら?

クレマチスのハウスは凄いですね。
こうして見せて頂くと愛情いっぱいなのがとてもよく分かります。
でもストレスがたまっている時などお花と会話していると、スーと心が楽になるから不思議ですね。

「はね親」様のご葬儀、お疲れ様でした。
色々とご心労でしょうが、お体をお大事にして下さい。

投稿: ベルママ | 2008年10月18日 (土) 21時02分

ジョセフィーヌさん いろいろ重なって大変でしたけれども、疲れは花に癒してもらいましょうね。
それにしても、すごい鉢数ですね。そして、それにも増して花の綺麗さには何時も感動させられますよ。

この空間がジョセフィーヌさんの癒しの場所と言う事がよくわかります。 これからも疲れた時は、ここで花と戯れて下さいね。

投稿: ヒデ | 2008年10月18日 (土) 21時29分

綺麗な多肉の寄せ植えですね。

実は昔ちょっと多肉に手を出しましたが、余り上手くいかずそれっきりです。

クレマチスのお部屋すごいですね。
私もハウスほしいですが、野菜用の雨よけを台の上に張ってそこで挿し木などしています。
鉢はすべて雨ざらし、まあ私が住んでいる場所はそれで特に問題ないとは思いますが、やはり雨など続くと・・・屋根があったほうがよいかなあなどと思います。


近親の方が亡くなるのはつらいですね。

投稿: ともわい | 2008年10月18日 (土) 22時55分

こんばんは。
ビニールハウスうらやましいです。
私も、こんなのあったら引きこもりになります。
そして美しいクレマチスが咲いたら、もうぜったいここから出ません。

おじ様の、ご葬儀お疲れ様でした。
きっと見守ってくれていますよ。思い出したときは、必ず祈ってあげてくださいね。

多肉の寄せ植素敵に出来ていますね。
私、寄せ植下手なんですよ。先生の指導がいいんでしょうか…、あっジョセフィーヌさんのセンスですよね。失礼いたしました。coldsweats01

投稿: あずきママ | 2008年10月18日 (土) 22時57分

ベルママさま こんにちはっ!!
そうなのです。農業に関しては、先輩なので親切に教えてくださいますが、結局は近所の方々ですので家族のグチなどは気を付けて話さなければなりません。なので、会話の内容は先輩たちの知恵を拝借すること(出していただいた料理の調理法や植物の育て方、旅行のお話などなど)に専念しております。なるべく、話題の矛先が家族や身内に及ばないようにその方の日常にスポットが当たるようにしています。
でも、結局おだてられて農業頑張ろうね!!という結末に達してしまうのでした。

クレマチスその他の植物に癒されますよね。まだ畑がひと段落になりませんので、趣味には没頭できないのですがあと一ヶ月くらいの辛抱ですね。頑張りますっ!!

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月19日 (日) 16時33分

ヒデさま こんにちはっ!!
おほめいただき、ありがとうございます。
やはりクレマチス狂いなので、(私のブログ友のほとんどのお方はわかっていただけますよねっ!)とことんやりたいのです。きっとクレマチスの魅力がわからない方には「なんじゃこりゃ~!?」でも、止まりそうにありません。
まだまだなのです。
「来年のことを言うと鬼が笑う」と言われますが、園芸は来年、再来年のことを考えながらしないとその通りになりませんものね。お互いに楽しみながら頑張りましょうねっ!

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月19日 (日) 16時39分

ともわいさま こんにちはっ!!
このハウス、5月の連休にビニールを外すのです。なので、全て雨ざらしなのです。梅雨には、根腐れも発生しがっくりくることもしばしばです。今年も、何株か被害にあっております。どうしても育てたいものは、時間をおいて購入しております。
挿し木は、軒下です。本当にずぼらな園芸なのです。鉢も地面に置いてあるものがほとんどなのですよ。
多肉植物は苦手なのです。この鉢も、月1回ペースの水遣りで良いのですよ。と先生に言われたのですが、そうなるとかえって難しいのです。
それで、一体何本だめにしてしまったのだろう?と思うと、落ち込んでしまうのですよ。トホホです。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月19日 (日) 16時45分

あずきママさま こんにちはっ!!
寄せ植えは大好きなのですが、多肉は土がポロポロしていてちょっぴり難しかったです。でも、あずきママさんの玄関にかかっている寄せ植えはうっとりします。「外に出して紅葉させましょう。」と先生に言われたのですが、霜にあたってぐったりなってしまったらこまりますからね~。怖くってできません。
おじのことについては、色々とまだ親戚がすっきりしていませんので、義母と沢山のお花を買ってお墓参りに行こうと思っております。
あたたかいお言葉いつもありがとうございます。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月19日 (日) 16時49分

ジョセフィーヌさん こんばんは~♪

今度は多肉の植物に挑戦ですか。(@_@)
色々となされるのですね。

クレマチスと共に過ごす時間が至福の時ですよね。
私も花を見ているときに幸せそうな顔しているよと、妻からよく言われます。

色々と大変でしょうが、花たちに力を貰って乗り切ってくださいね。

投稿: おやじ | 2008年10月19日 (日) 18時22分

>>この鉢も、月1回ペースの水遣りで良いのですよ。と先生に言われたのですが、そうなるとかえって難しいのです。


おっしゃるとおりです。月1回とか言われると帰って難しいです。

毎日たっぷりの方が気が楽ですね。

ちなみに春蘭を育ててますが。決まった間隔で週1回夏場は3~4日に1回水遣りできっちりタイミングを守ったほうがよいといわれましたが、そんなことは出来ず、夏冬ともに土日の暇な方にたっぷり上げています。枯れないんですけど咲きません・・・

投稿: | 2008年10月19日 (日) 18時30分

おやじさま こんばんはっ!!
そうですか。やはりおやじさんもお花に向かっておられる時、お幸せなのでしょうね。私も同じです。地面から数ミリのクレマチスの芽に向かって微笑んでいたら、はたから見てちょっぴり不気味かも知れませんが、不機嫌な顔より良いですよね?
思春期の息子の頭をなでても嫌がられますから、やはり愛情の向かう場所は...植物ですね!!おやじさんの蘭も楽しみにしておりますから!来春も篭口開花の競争しましょうねっ!!

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月19日 (日) 21時15分

●●さま こんばんはっ!!
そうなのです。水遣りや手入れがあまりいらないものは、ちょっぴり難しいのです。
やはり、ちょこちょこ見て様子が変わっていたり、水遣りのペースが3~4日に一度くらいのペースが理想でしょうか?
でも、多肉は好きなのですよ。色々種類がありますし、色も面白いですから。
きっと来年は春蘭咲いてくれると思います。春先葉っぱをさわったり、気にかけて見つめる回数を増やされるとか...私の場合プレッシャー作戦に出てしまうかも知れませんね。目が大きいので、植物もきっと恐怖かも...?立ち枯れしたクレマチスも何度もほじほじして芽を確認したりしてしまいますから、たまらないかも・・・。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月19日 (日) 21時24分

こんにちは♪
昨日は寄って戴き&コメント有難うございます。
拙いブログで恥ずかしい限りですが、こちらこ
そお願いしたい所です。。。

これからも宜しくお願いしますm(__)m

投稿: ひかる | 2008年10月21日 (火) 13時19分

ひかるさま こんばんは!!
リンクの件ありがとうございます。さっそくいたしますね。よろしくお願いいたします。
ひかるさんのクレマチスも沢山お花をつけていて、素敵です。蕾が上がってくるとワクワクしますよね。私は冬咲きの品種を持っておりませんので、来春までおあずけなのですが。
その日を思い描きながら、にやにやしながらこれからの手入れを頑張りましょうねっ!!

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年10月21日 (火) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506857/24550491

この記事へのトラックバック一覧です: 多肉植物の寄せ植え&過去のクレマチスのお家をご覧くださいませ!:

« 秋のバラをご覧くださいませ。 | トップページ | 畑の様子です。ご覧くださいませ。 »