« クレマチス続・沢山咲いたでしょう(賞)? | トップページ | クレマチス続・美しく咲いたでしょう(賞)? »

2008年12月12日 (金)

クレマチス美しく咲いたでしょう(賞)?

 何回も、続きます今年の総集編にお付き合いくださまして、心から感謝いたします。今回は、今年美しく咲いてくれたクレマチスの特集です。2回から3回の特集になります。ランキングはいたしませんので、よろしくお願いいたします。写真撮影も未熟、文章も変?でお見苦しいと思われますし、冷静になりました時に思い出して恥ずかしくなったりしておりますが、懲りずにご覧いただきたいと思います。クレマチス自体は本当に美しく咲いてくれました。皆様の励ましのお言葉が心に響き、今年も何とかここまでやって来れました。本当に本当にありがとうございます。

Photo

こちらは、うさぎさんにいただきましたかほりの君にとてもよく似ている品種です。今年都会から田舎の我が家にお越しくださったありがたいお花です。種も採取できましたので、蒔いてみました。来年の今頃はきっと...楽しみです。

Photo_2 こちらは、ロイヤルベロアーズです。深くて美しい花色です。

2 こちらは、麻生です。美しいピンク色です。

1 こちらは、アフロディテエレガフミナです。今までのクレマチスとは違う印象のお花です。初めて出会ったような新鮮な気持ちになりました。アフロディテも購入してしまいました。

3

こちらは、穂高です。とても気に入っております。毎年開花が楽しみなのです。

Photo_3 こちらは、土岐です。何度も書いておりますが、気品があるお花だと思います。花びらの質感でしょうか。

Photo_4 こちらは、カクパーです。とても大きいお花で、存在感があります。

Photo_5 こちらは、言わずと知れた星のフラメンコです。ただ残念なので真っ赤く咲いてくれないのです。毎年この色です。これはこれで個性と思うことにしましたが、もう一鉢も同じ色で咲きます。

Photo_6 こちらは、這沢です。この品種は、多分ブログをしていなければ知らないで済んでしまったと思われます。沢山咲いてくれますし、厚い花びらも美しい花色、花形...素晴らしい品種だと思います。

今日は中学校の三者懇談会でした。私としてみれば良い子だと思うのですが、立ち回りが上手な所もありますから学校ではどんな生活を送っているのか、何か悩んでいるのか...勝手に心配しても悩んでも仕方ないのですが。懇談会で先生のお話をお聞きした様子では、心配なさそうです。何だかホッとしました。思春期ですから、自分の都合の良いときだけしか、と機嫌の良いときしか話してくれませんからね...。ちょっぴりものたりないのです。学校では息子が私を監視するのです。廊下に保育園での体験授業のレポートが張り出されていて、息子のそれを読もうとしたら阻止されてしまいました。恥ずかしいのでしょうか?来年はいよいよ3年生です。自分の望む進路に突き進んでほしいと願っております。

|

« クレマチス続・沢山咲いたでしょう(賞)? | トップページ | クレマチス続・美しく咲いたでしょう(賞)? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私は、この中では麻生が好きです。
柿生より麻生のピンクが好きです。
土岐も素敵ですね。みんなきれいに咲いたでしょう(賞)を差し上げます。

お子さんの懇談会お疲れ様でした。
でも元気に学校生活を楽しんでおられるようですね。心配しすぎないで、のびのび育ててあげてくださいね。
きっと優しくていい子だと思います。
だって、ジョセフィーヌさんの息子さんですから…。

投稿: あずきママ | 2008年12月12日 (金) 23時26分

こんばんは。
紫系が良いですね。
好きな色なんですよ。
子育てはタイヘンですよね。
でも結局見守ってあげることが一番です。
自分で道を切り開かせるしかありません。
決して親が手を出してはいけない部分ですよね。

投稿: 自転車親父 | 2008年12月12日 (金) 23時27分

こんばんは。
たくさんの素敵なお花を見せていただきました~。
紫が綺麗に出ていますね!
カメラの特徴か?わかりませんが、深くて素敵な色ですね。

息子さんのこと、自分のことのように思います。同じような思いを何度もしましたよ~。
懐かしいです。
そのうちいやでもだんだん離れて行きますよ・・・なので今を大切になさって楽しいときを過ごしてくださいね。
私は、以前と同じように小さい子のように接してしまい嫌がられることもあります(笑)

子育ては親育てと言いますが、今でも反省しきりです・・・。

投稿: 3月うさぎ | 2008年12月13日 (土) 00時03分

あずきママさま
こんばんは♪
麻生は素敵なお花ですよね。私も大好きなのです。特に今年は美しい!!と確信したのです。
息子のこと、ありがとうございます。優しいのですが、何だか意固地なところが私に似ていて...それからあまのじゃくなところは義母に...。扱いにくいのですが、カワイイのです。のびのび育て~っ!!と日々心の中で叫んでおります。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年12月13日 (土) 18時50分

自転車親父さま
こんばんは♪
そうですよね。男の子ですし、自分で好きな道を探して突っ走ってほしいのです。今は手探り状態のようですが。結局見守っているだけなのです。見守っているのか、放任しているだけなのか...疑問ですが、あまりかまってほしくないようです。
クレマチスの紫、大好きなんです。多分もう、この手の品種は増えない予定ですが、種蒔きもしましたから...。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年12月13日 (土) 18時54分

うさぎさま
こんばんは♪
きっとカメラに大好きな波長を送って、撮影しているせいでしょうか?お恥ずかしい写真ですが、色はけっこう実物に近い色が出たと思います。おほめいただいて嬉しいですっ!
私も息子を子ども扱いしております。頭をなでたり(坊主頭は気持ち良いのです~たまりません)、寝ぼけているときにはチューをしてみたり楽しんでおります。本人は迷惑していること間違いないのですが...。
うさぎさんも息子さんお二人ですものね。男の子は男の子の可愛さもありますよね。...と自分を慰めております。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年12月13日 (土) 19時00分

こんばんは~♪
ロイヤルベロアーズが私は好きです。
あのベルベット状のお花たまらなく好きですね。
でもどれがいいなんて言えません。
だって、どのお花も素晴らしくて感激しています。

男の子の事は全く分からないです。
我が家は娘が二人なので、育て方も大変さも分かりませんが、愛情いっぱいに育った子は心配ないです。
ジョセフィーヌさんに感謝していると思いますよ。
男の子は得に照れ屋さんですものね。

投稿: ベルママ | 2008年12月13日 (土) 21時43分

ロイヤルベアローズはビチセラ・ルブラの似ていますね 違う点はルブラの花はねじれる事でしょうか。 
アフロディアは綺麗ですね。我が家は残念ながら、白絹病で一瞬にしてなくなりました。
 星のフラメンコは綺麗な赤ですね 真赤に咲かない? 僕のも1輪咲いただけで本来の色がわかりません。 

投稿: ヒデ | 2008年12月14日 (日) 09時52分

ジョセフィーヌさん こんばんは~♪

自分の持っているクレマチスと比べたりしながら、素晴らしいクレマチスの数々、堪能しました。(^^♪
全て負けてました。(T_T) 悔しいなぁ~。

子供はあっというまに大きくなっていきますね。
我が家の次男も高校受験のときに、親のアドバイスに答えた言葉が、“自分の人生だから”でした。
子供は自分なりに考えているんですね~。

投稿: おやじ | 2008年12月14日 (日) 19時09分

ベルママさま
こんばんは♪
ロイヤルベロアーズおほめいただきありがとうございます。小輪咲きなのに豪華なお花ですよね。沢山咲いたらきっと美しいと思われます。まだ沢山は咲きませんが、細く長くという感じで開花期間は長く、とても楽しませてもらいました。
女の子は、羨ましいのです。旦那さまも次男も女の子がほしいと昔申しておりましたが、(次男は私の目をじっと見つめて「女の赤ちゃん生んで」と言っておりました)二人の息子があまりにも元気でしたので、もう限界だと私が諦めました。きっと3人目を生んでも男の子だったと思われます。きっと神様が“あなたには女の子育ては無理なのよ”と思われたのだと思います。女の子に憧れて二人とも、姪のお下がりのフリフリ花柄のとっても可愛いベビー服を着せておりました。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年12月14日 (日) 20時50分

ヒデさま
こんばんは♪
ロイヤルベロアーズってルブラに似ているのですね。ルブラを育てておりませんので、初めて知りました。この手の品種に弱いので、誘惑に負けないようにしないと...と思っております。
ヒデさんの星のフラメンコはお写真を拝見した感じでは、きっと真っ赤なのではないでしょうか?我が家のは昨年初めて開花してくれたのですが、最初からワインレッドのような色でした。
アフロディテは残念でしたね。白絹菌って怖いですね。お気に入りがダメになってしまったら、ショックですね。お気の毒です。
何か対策が見つかると良いですね。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年12月14日 (日) 20時56分

おやじさま
こんばんは♪
えぇ~?おやじさんは、あんなにバラや蘭を素敵に咲かせていらっしゃいますからね。謙遜ですよ。おやじさんのバラは、本当に美しいです。おやじさんのおかげでバラの品種を増やしてしまいました。もう限界なのに...。軒下にバラの鉢を全て並べるのですが、今年は納まりきれるかわかりません。ハウスもクレマチスが納まりきれるか...困ったものです。
そうですか。長男はわりと素直な性格ですし、“こうしたい”というものがあって進路もすぐ決まったのですが、次男はなかなか苦戦しそうです。
おやじさんの次男さんと同じように是非“自分の人生だから”と言ってほしいです!!
頼もしい息子さんですね。

投稿: ジョセフィーヌ | 2008年12月14日 (日) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/506857/26134911

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス美しく咲いたでしょう(賞)?:

« クレマチス続・沢山咲いたでしょう(賞)? | トップページ | クレマチス続・美しく咲いたでしょう(賞)? »