趣味

2008年12月20日 (土)

寄せ植えと山の写真です。

Photo こちらは、先日...かなり時間がたってしまって恐縮なのですが、地区の旅行の時の山の写真です。園芸家のしんさんより画像を提供していただきました。

1_2 こちらも、しんさんから提供していただいたお写真です。

S こちらは、先日●A女性部の講習会で作った寄せ植えです。御柳梅、万両、プリムラ、ハボタン、南天、笹(詳しい名前を忘れました。すみません。)です。この寄せ植えで鉢と土で3,200円でした。結構ボリュームがあります。昨年の寄せ植えは全てダメにしてしまいましたので、今年は心を入れ替えて大切に育てようと思っております。

Photo_2 横から見た様子です。撮影が下手で美しくは見えにくいのですが、自分的には気に入っております。

農業をやっていても、結局色々な団体に所属しなくてはなりません。●A女性部もその一つですし、蔬菜部会というのもあります。反省会と称して温泉に行ったりします。ワイナリーの契約農家の団体にも属しております。やはり年に一度、ワイナリーから接待を受けます。先日のコメントにも書きましたが、お酒から最近遠のいておりますのでお酒の席がありましてもジュースかウーロン茶を飲んでおります。先日も友人に迎えに行ってあげるからお酒を飲もうと誘われて、久しぶりにカクテルを飲んでみたのですが一杯だけで十分酔ってしまいました。その後はいつも通りソフトドリンクと称されるものに飛びついてしまいました。ビールなども苦くて飲めません。トホホです。どちらかと言うと、日本酒かワインかブランデーならお猪口一杯くらいなら...。素面で騒げますから、許してほしいと友人に頼みました。情けない者なのです。旦那さまもお酒が苦手なのです。結局いつの間にか染まってしまいましたね。

   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

クレマチス続々美しく咲いたでしょう(賞)?

三度目を迎えました、クレマチス美しく咲いたでしょう?をご覧いただきましてありがとうございます。今回もお付き合いよろしくお願いいたします。

1 こちらは、リチャードペンネルです。やはり私はベルベットの質感に弱いようです。

1_2 こちらは、今年の新入りアディソニーです。とても小さいお花を一輪、けなげに咲かせてくれました。小さいのにとても存在感のあるお花なのです。

1_3 こちらも、新入りのバーシーカラーです。とても美しいお花です。

Photo こちらは、キングスドリームです。このお花も一輪咲きました。

3 こちらは、レテキュラータ実生です。真紅の花色が素晴らしい品種です。実生なのでお見合い写真とはまったく違っていて、面白いと感じました。

Photo_2 こちらは、マイエンジェルです。この花色と葉っぱに憧れて購入した品種なのです。

1_4 こちらは、クリスパエンジェルです。このお花はお見合い写真通りですね。品質が安定していて他の方のお写真を拝見しても違いはありません。なぜなのでしょうか?

1_5 こちらは、2番花のクリスパです。1番花は、何だかタコちゃんのようでしたが、2番花は素敵です。クリスパは実生だけあって皆さん様々なものをお持ちですよね。挿し木の成功率が高ければ、交換したりしても楽しいでしょうね。

Photo_3 こちらは、Hさんにいただいたミスヨシミです。個性的で美しい品種です。こちらもブログをしていなければ多分知らずにいたでしょうと思われます品種です。

2 こちらは、マラヤガーネットです。白地に鮮やかなピンクで花びらの質感も良いお花です。

以上で、クレマチス美しく咲いたでしょう?特集は終わります。最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

昨日は●A女性部の講習会でした。午前中は料理講習会、午後は寄せ植え講習会でした。午前中は、長芋やジャガイモを使ったお料理を習いました。献立は、雑穀おこわ、じゃがいもの彩りあえ、長芋の肉巻き、おろしじゃがいものチヂミ、さつま汁でした。27人でお料理をしたのですが、皆働き者で動きがまともじゃありませんでした。手際のよいこと...。後半はうろうろしておりました。お料理はどれも、とてもおいしかったです。後片付けも超特急でした。私が急須を洗って振り向いたら、もうほとんど洗い物が済んでいましたから...。実は皆魔法使いのおばさん?じゃないかしら?と思ったほどです。お掃除も早いですし...。見事な集団です。午後の寄せ植えはちょうど眠い時間でした。皆お腹が一杯でしたしお部屋も程よく暖かくて...Zzz。園芸店の方のお話がちょっぴり長かったせいか私のテーブルの方たちはまぶたが重い様子でした。ジョークを交えて一生懸命手入れの仕方など教えてくださっていたのですが...。「植物は、あまり手をかけずに丈夫に育てなければいけません。甘やかしてはいけないのです!肥料のやりすぎは根を育てません。水のやりすぎは根が腐ります。中途半端な水遣りは、古い水を鉢底に送るだけです。」と教えてくださいました。寄せ植えしたものは、後日アップいたしますので懲りずにまたご覧くださいませ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

クレマチス続・美しく咲いたでしょう(賞)?

地味なお花もありますが、それも私の好みなのです。美しく咲いたのと好みが入り混じった独断と偏見?で選び出された写真です。今回も私にお付き合いくださいますよう、よろしくお願いいたします。

2 こちらは、月宮殿です。黄色く咲くと言われておりますが、それは開きかけの状態だと思われます。我が家のはこんな感じの開花です。でも、美しいのです。この写真を見るとうっとりしております。

2_2 こちらは、星のタンゴです。とても美しい品種なのです。湘●さんのカタログを見て“これだわっ!”って思いました。クレマチスの本では見かけたことがありませんでしたから!!

1 こちらは、大好きなジョセフィーヌです。こんなに濃く素敵に咲いてくれました。私の名前はこのお花からいただいております。母の日のセールか何かで今は無くなってしまったHCで購入しました。その時は、しおれかけていてかわいそうな状態でした。大切にしていたのですが、立ち枯れしてしまいました。何とか(今ほど出回っていなかったので)復活してほしいと真夏はぶどう園の棚の下で管理しておりました。復活の芽を発見したときはぶどう園で小躍り状態でしたね。あの気持ち今も忘れておりません。

2jpg こちらも、何度もアップしております花炎です。漢字的には華炎が好きなのですが、花炎が本当の名前のようです。開花したものを購入したのですが、翌年からまともに咲いてくれなくて今年やっと開花を見ることができました。もう一枚ご覧下さいませ。

3 このお花も個性的で素敵です。感動しました。

A こちらは、柿生です。沢山咲いたでしょう?にもアップいたしましたが、咲き始めはこんな感じに美しい花色で私を元気にさせてくれました。

Photo こちらは、ニコライルブツッオフです。とても美しいお花なのです。これは、例の今は無いマニアックな園芸店でアラナーとキャロラインと共に一つの鉢に植えて売っておりました。私は飛び上がって喜びました。欲しかった品種がお買い得で購入できましたから。今でもそのお店にどう置いてあったのかも覚えております...どうでも良いことなのに...。

1_2 こちらは、ニオベです。ベルベット調でワイレッドの花色です。毎年うっとりします。丈夫で、立ち枯れ知らずです。手軽に入手できますが、良い品種だと思います。

1_3 こちらは、彰子です。藤色の花びらに海老茶色のシベの組み合わせがたまらないお花です。蔓もコンパクトです。飽きのこないお花です。

Photo_2 こちらは、面白です。このお花もクレマチスの本で見て、ほしくてほしくて...結局カイン●のカタログショッピングで購入したものです。及●さんの苗です。もちろん嬉しかったです。この品種になかなか出逢えず、星のタンゴを購入したのですが今では両方とも私のお気に入りです。ってどんだけお気に入りがあれば気が済むのでしょうか?結局全部ですよね。この調子じゃあ...(汗)。

今日やっとクレマチスをビニールハウスに入れ始めました。クレマチス友にいただいた大切なものは優先的に入れましたが、これからが大変です。昼と夜の温度差は生じてしまいますので、昼間はどうしてもドアを開けておかなければなりません。開け忘れると落ち着いて買い物などできません。近いときはわざわざ家に帰って出直したりして...。変なヤツって息子にも思われているかもしれません。良いんですっ!!クレマチスが大好きなのですからっ!!でも冷静になった時、自分でも変だなって思ってしまうときがあります。シュン。

次回もあるのです。ご覧いただいてお気に入りのお花がありましたらコメントよろしくお願いいたします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

クレマチス美しく咲いたでしょう(賞)?

 何回も、続きます今年の総集編にお付き合いくださまして、心から感謝いたします。今回は、今年美しく咲いてくれたクレマチスの特集です。2回から3回の特集になります。ランキングはいたしませんので、よろしくお願いいたします。写真撮影も未熟、文章も変?でお見苦しいと思われますし、冷静になりました時に思い出して恥ずかしくなったりしておりますが、懲りずにご覧いただきたいと思います。クレマチス自体は本当に美しく咲いてくれました。皆様の励ましのお言葉が心に響き、今年も何とかここまでやって来れました。本当に本当にありがとうございます。

Photo

こちらは、うさぎさんにいただきましたかほりの君にとてもよく似ている品種です。今年都会から田舎の我が家にお越しくださったありがたいお花です。種も採取できましたので、蒔いてみました。来年の今頃はきっと...楽しみです。

Photo_2 こちらは、ロイヤルベロアーズです。深くて美しい花色です。

2 こちらは、麻生です。美しいピンク色です。

1 こちらは、アフロディテエレガフミナです。今までのクレマチスとは違う印象のお花です。初めて出会ったような新鮮な気持ちになりました。アフロディテも購入してしまいました。

3

こちらは、穂高です。とても気に入っております。毎年開花が楽しみなのです。

Photo_3 こちらは、土岐です。何度も書いておりますが、気品があるお花だと思います。花びらの質感でしょうか。

Photo_4 こちらは、カクパーです。とても大きいお花で、存在感があります。

Photo_5 こちらは、言わずと知れた星のフラメンコです。ただ残念なので真っ赤く咲いてくれないのです。毎年この色です。これはこれで個性と思うことにしましたが、もう一鉢も同じ色で咲きます。

Photo_6 こちらは、這沢です。この品種は、多分ブログをしていなければ知らないで済んでしまったと思われます。沢山咲いてくれますし、厚い花びらも美しい花色、花形...素晴らしい品種だと思います。

今日は中学校の三者懇談会でした。私としてみれば良い子だと思うのですが、立ち回りが上手な所もありますから学校ではどんな生活を送っているのか、何か悩んでいるのか...勝手に心配しても悩んでも仕方ないのですが。懇談会で先生のお話をお聞きした様子では、心配なさそうです。何だかホッとしました。思春期ですから、自分の都合の良いときだけしか、と機嫌の良いときしか話してくれませんからね...。ちょっぴりものたりないのです。学校では息子が私を監視するのです。廊下に保育園での体験授業のレポートが張り出されていて、息子のそれを読もうとしたら阻止されてしまいました。恥ずかしいのでしょうか?来年はいよいよ3年生です。自分の望む進路に突き進んでほしいと願っております。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

クレマチス続・沢山咲いたでしょう(賞)?

まだまだ続いております。ご覧下さいませ。3

こちらは、私がどうしても欲しかった柿生です。春●井園芸センターさんのカタログを入手し飛び上がって喜んだ品種です。その後に実は、チビ苗を購入しましたが、クレマチスど素人状態でしたので地上部が枯れた姿を見て、完全にお亡くなりになってしまったのだと思い込み、再度購入したものです。この鉢はとても大きいです。植え替えどうしましょう!?それにダメになったと思われたそのチビ苗も8号鉢くらいまで大きくなりました。

2

こちらも、何度もアップしております白万重です。こちらもどうしても欲しくって、直接春●井園芸センターさんで購入しました思い出深い品種です。

2_2 こちらは、ユルカです。ベルベット調の花びらが素敵なのです。そう言えば、ブラックティがほしいのですが...と申しましたら、春●井さんがこちらをすすめてくださいました。

1 こちらも、何度も登場しておりますユートピアです。

1_2 こちらは、ミスベイツマンです。私には、ちょっぴり地味なお花なのですが、沢山咲いてくれております。

Photo マダムジュリアコレボンです。こちらも今年はこんなに沢山咲いてくれました。

1_3 こちらは、ベノサバイオレシアです。このお花も直接春●井さんで、購入しました。

1_4 こちらは、ブルーライトです。今年は本当にベストフォームしかも沢山咲いてくれました。本当に嬉しかったです。ありがとう!!とお花に言いました。

3_2 こちらは、フロリダカシスです。このお花大好きなのです。色と言い花形と言い、フロリダなので葉の形と言い大好きです。

1_5

ラストは、ビビアンペンネルです。八重には咲いてもらえませんでしたが、お花も葉も大きくてダイナミックしかも美しい花色は惚れ惚れ~でした。これは、BISESという雑誌の通販で購入しました。私の自慢のシーボルディと一緒に購入したのですが、とても素晴らしい品質でした。今では、取引先が変わってしまって購入できませんが、手元に届いてこんなに感動したのは、初めてでした。

『クレマチス沢山咲いたでしょう(賞)?』はいかがでしたでしょうか?次回は、『美しく咲いたでしょう(賞)?』をアップいたします。お付き合いよろしくお願いいたします。※やっと風邪が治りました。皆様には、「風邪に注意してくださいね!」と申しておきながら...。すみません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

クレマチス沢山咲いたでしょう(賞)?

とうとう風邪をひいてしまいました。トホホです。気の緩みです。気合を入れ直さなくては!!ということで元気を出すために、沢山咲いたクレマチスを私と一緒にご覧くださいませ。

Photo こちらは、エトワールバイオレットです。こんなに沢山咲くのがわかっていれば(わかっていたくせに!という言葉がどこからか聞こえてきますね)ラティス仕立てにするのでした。反省です。

Photo_2 こちらは、キャロラインです。くもりガラスを手で拭いたような写真ですみません。えっ?どこがで聞いたようなフレーズでしょうか?年代がわかってしまいますね。でも演歌はあまりお呼びではありません。※加工が雑ですみません。

2 こちらは、サートレバーロレンスの開花前です。私にとってはワクワクな毎日でした。

Photo_3 そして何度もアップしておりますが、感動の開花でした。

1 こちらは、シーボルディ(テッセン)の開花の始まりです。

1_2 そして、シーボルディの開花です。驚くほど沢山咲いてくれました。

2_2 シェイラサッカーです。この品種も沢山咲きますね。

Photo_4 こちらは、ダニエルデロンダです。今年は八重に咲いてはくれませんでしたが、お花の数は過去最高でした。花色も花びらの質もとても良かったので、惚れ直してしまいました。

Photo_5 こちらは、アーネストマークハムの札が付いていて、実はハーグレイハイブリットだったものです。何だか違うと気付いたのは昨年でしたが、美しくて沢山咲いてくれているので許してあげます。アーネストマークハムとは縁がないようで、以前購入したのですが2度ともダメになってしまった記憶があります。

1_3 こちらは、パステルブルーです。4年のお付き合いになる古株です。やっと咲いてくれました。こんなに美しいお花を沢山咲かせてくれたので、すっかりインテグリフォリア系ファンになってしまいました。

次回も、今回の続編で『クレマチス沢山咲いたでしょう(賞)?』をアップいたします。お付き合いよろしくお願いいたします。あぁ~何だかクレマチスの画像たちからエネルギーをもらったような~。ではおやすみなさいませ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

クレマチス続・コラボでしょう(賞)?です。

3 こちらの写真は、コラボと申すよりただハウスの景色ですね。個人的にお気に入りの写真です。マルチブルー、フルディーン、サートレバーローレンス、ウィルグッドウィンなどです。

2 こちらは、マルチブルー&白万重です。背景にもクレマチスという撮影方法のヒデさんのお写真に憧れて、私も無意識に撮影していたものです。足元にも及びませんが、真似したかったのです。

Photo_2 こちらもハウスの中の画像です。サートレバーローレンス、ウィルグッドウィンです。

1 こちらは、ロマンティカ、マダムジュリアコレボン、ヴェスタブレッテです。

Photo こちらは、ロマンティカ、コーニングカインドブルーです。

2_2 こちらは、何度もアップしておりますが白万重と響のフロリダ系の組み合わせです。今年は沢山咲いてくれました。

今日は寒かったですね。息子の野球チームの当番で外での作業が多かったのですが、バケツのお水が昼間なのに凍っておりました。雪も舞っておりました。ブルブル~な一日でした。明日は常会の旅行で穂高へ行ってまいります。

次回は、『沢山咲いたでしょう(賞)?』をアップいたします。お付き合いよろしくお願いいたします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

クレマチスコラボでしょう(賞)?発表です!!

クレマチスのコラボと申しても、ただ鉢を並べて育てただけなのです。本業が忙しく誘引が間に合わず...お粗末ですが、ご覧くださいませ。ランキングはせずアップいたしますので、お気に召した画像が一枚でもありましたらコメントよろしくお願いいたします。

Photo こちらは、インスピレーション、ビオラ、ロイヤルベロアーズ、ちょっぴりサートレバーローレンスです。

Photo_2 こちらは、欲をかいてなるべく沢山の種類が入るように撮影いたしましたら画像が斜めになっております。修正すると画像が一部切れてしまいますので、お許しくださいませ。フルディーン、オレンジギャル、シェイラサッカー、ちょっぴりフラウミキコです。

Photo_3 こちらは、ダッチェスオブエジンバラ、アラベラです。

1 こちらは、テンテル、ビルデリオン、カスムです。

Photo_4 こちらは、上の画像にダニエルデロンダを加えて撮影したものです。場内大変混み合っております...の状態です。

Photo_5 こちらは、ドロシーウォルトン、雪小町です。

今回選び出したのは12枚ですので、次回も続きをアップいたします。その後も、今年咲きましたクレマチス&バラのアップを続けようと思っております。何度も同じ画像をアップいたしますが、懲りずに飽きずにお付き合いくださいませ。よろしくお願いいたします。

今日は雨降りでしたので、遊んでしまいました。昨日やっと全てのアスパラの刈り取り&焼却が終了いたしました。後は、灰の片付けと肥料、耕運機でアスパラの作業は終了です。まだまだ続きます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

とうとう12月ですね。

息子が所属している、野球チームの卒団式のパンフレット作りに追われ写真の加工(日付を消したり、不要な人物を消したり)やら修正に追われブログの更新もままならず...。無事にパンフレットも出来上がり、卒団式も済んだのですが、その夜の打ち上げは延々と続き家に帰ったのは何年振りかの(勤めていた頃はありましたが)午前様でした。燃え尽きて11月は、ほとんど更新できませんでした。もう12月なのですね。

3 パンフレット作りで使用したフォトショップエレメンツで遊んでみました。まだ使い慣れないのでこんな感じです。キャロラインです。

Photo こちらも同じ加工です。フロリダカシスです。

Photo_2 こちらを加工して、下のようにしてみました。

Photo_3 面白いですよね!?本を何冊も買って勉強しておりますが、やっと操作に慣れてきました。今まで使用していたソフトと全く違うので、ここまでになるには少し時間がかかりました。

Photo_4 こちらは、またまた今朝の山です。鉄塔が邪魔ですよね。それで、下のように加工(拡大してみましたら、後で気付いたのですが雑な加工でした。)してみました。

Photo_5 鉄塔と送電線を消してみました。スッキリしますよね?こうしてみると、パンフレット作りもムダじゃなかったのね。と思えました。

今日は、信州名物“野沢菜漬け”をしました。毎年この作業が終わらないと年越しができないという感じですね。あとお餅つきです...。お義母さんは、孫(私の長男です)に「お餅を沢山ついておくから、楽しみにね。」などと手紙に書いたらしいのですが、「そのお餅ってもしかして私がつくんですよね~?」と言いたい!!お餅つきも本音はめんどうくさ~い!!愚痴を言わせてくださいませ~!!大きな餅つき機(いったい何十年前の機械でしょうか?)を裏小屋の2階から下ろしてきて、もち米を蒸してついて、大きなのし板でのすのは本当にめんどうくさいですっ!!な~んて私は自宅でついたお餅本当は大好きなんですが、台所いっぱいに広げて作業するのが...。正直申して...。まあ息子の為ですね。頑張ります~。すみません。本当に不精ものなのです。でも、きっとお義母さんがいなくなってもお餅つくと思います。多分...。今は、やらされている気分なので、ちょっぴり反抗してみたいのです。正直申して不良主婦なのです。トホホです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年10月31日 (金)

園芸家しんさんの温室ですっ!!ご覧くださいませ。

信州は(私の部屋も!)、寒いです。ハイビスカスやゼラニウム、ストレプトカーパス、カトレアなどは我が家では到底越冬できないので近所の園芸家しんさんの温室に入れていただいております。今日は、その温室の様子をご覧くださいませ。

1 この画像は、ハウスの入り口から撮影したものです。この温室は25度くらいに設定されているのでカメラのレンズがいきなり曇ってしまいました。

2 こちらのサボテンは、しんさんが高校生の時から育てているらしいです。団塊の世代なので、え~っと45年くらいでしょうか?私の頭より大きいのです。

3_2

しんさんの温室には沢山の植物がありますが、多肉植物が一番お好きな様子です。

1_2 これも名前がわかりませんが、好みです。以前おねだりしていただいたのですが、ダメにしてしまったのでおねだりしないことにしました。

2_2 これ、カワイイお花ですよね。何ともいえません。

Photo フクシアです。フクシアも色々ありましたが、こちらが一番素敵に咲いておりましたので。

Photo_2 しんさんは、ブーゲンビリアも色々な種類をお持ちです。暖かい所に旅行しては購入してくるらしいです。

ランタナやノボタン、インパチェンス、ベコニアなども満開なのですが撮影しきれませんでした。温室はとても暖かいですし、お互いに植物好きなので話しは尽きず...。園芸店に行くよりも、しんさんの温室の方が楽しかったりする時もあります。ただ、クレマチスはあまり興味は無さそうです。お庭にも数株しかありませんから、私の挿し木したものをプレゼントしてきました。ご迷惑じゃなければ良いのですが...。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日常 | 畑仕事 | 趣味