日常

2008年11月 6日 (木)

田舎の景色をご覧くださいませっ!!

今日はやっと玉葱(白200本、赤50本)を植えたのです。それは実はついで(小さな声で申しますが)なのです。チューリップの球根を植えたのです。耕運機をかけて、マルチを敷いて(風が強くて苦労しました)玉葱&球根を植え付けました。最後に空いている畑に耕運機をかけて、作業が終わりましたら安心してしまって畑の写真を撮影するのを忘れました~!!今日はそれをアップしようと思ってカメラを畑に持って行ったのにぃ...(涙)。なので、畑に到着するまでに撮影いたしました田舎の風景をご覧くださいませ。

Photo まずこの景色は、我が家の裏から見えます北アルプスです。山の名前は聞かないでください。お願いいたします。

Photo_2 こちらは、もう少し離れた所で撮影しました。遠くに同じ山が見えますね。送電線が邪魔ですね。

2 この写真を撮影しておりましたら、クラクションを鳴らされました。仕方ありません。車の中からですから。ごめんなさい。

1 最後は、たわわに実った“ふじ”です。このりんご畑は、尊敬しておりますT.Aさんの畑なのです。蜜がいっぱいのっていて、こんなにおいしいリンゴは初めて知ったのでした。アスパラ畑の近くにこのりんご畑はあります。

風景を撮影るすのは難しいです。腕も未熟ですし、何と申しても鉄塔と送電線がありすぎて撮影がうまくいきません。もっと山が素敵な景色があるのですが...。

私の愚痴を聞いて下さい。最近アスパラ畑の中にレジ袋に入れたゴミを捨てて行く人がいるのです。私の住んでいる地域は、ゴミの分別が結構厳しい上に可燃物の市指定の45L袋一つにつき60円(袋代は別です)市に支払って処分してもらっているのです。そのせいか、最近不法投棄が目立っております。今日はビン、ペットボトル、生ゴミが一つの袋に入って捨ててありました。前回は、赤ちゃんの使用済みオムツと生ゴミが一袋づつ捨ててありました。唖然、呆然...。見つけたときは固まりました。こんなお母さんに育てられた赤ちゃんてどんな大人になるのでしょうか?悲しくなります。お隣の畑の方は気付かない様子。もう6袋捨ててあります。どうして他人が出したゴミを分別して、可燃ゴミはお金を払って片付けなければならないのでしょうか?他人が出したゴミなんて得体が知れないし、はっきり申して気持ちが悪いです。持って行きようの無い怒りは...。私は畑が職場であり、義父から受け継いだ大切な宝物です。どうかそんな場所に汚い得体の知れない物を捨てないで下さい。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

ひたすら野球応援の日々でした。

こちらの写真は、携帯電話で撮影したものです。なので、画質も悪いですし、どこを撮影したいのかもよくわからないかも知れません。が甲子園です。カメラ持参で、応援したかったのですが応援に専念したかったので大切なカメラを壊しかねませんので、最初からやめておきました。声が枯れるほど応援したのですが、残念ながら初戦で敗退いたしました。「牛に引かれて善光寺参り」ののりです。息子のお陰で、念願の甲子園に行くことができました。私を応援してくださった皆様にも、感謝ですっ!!
こちらは、次男のお陰でリトルシニアの全国大会に応援で行くことができました、(初)明治神宮球場です。野球に疎い私ですが、良い思い出ができました。立派な入場行進も見ることができ、感激いたしました。次回は、息子の応援をしたい!!...なんて、親のエゴですね。

Photo_3 こちらは、今年収穫いたしましたジャガイモです!!2kgの種いもからこれだけ収穫できたのです。次男が手伝ってくれました。

Photo_4 こちらは、お義母さんが地植えしたバラです。でも、今は私が大切にしております。良い香りがします。暑い中でも、咲き続けております。

Photo_5 こちらは、元気に咲き続けているピッチャリ実生です。色も初夏に比べて薄いのですが、涼しげで素敵です。

Photo_6 こちらは、駿河です。こんな感じで、一鉢に一輪咲きがけっこうあり楽しめます。来年は、同じような鉢を直売所で販売し、少し数を減らそうかしら?と思っているのですが、一鉢に一輪を見た限りでは皆かわいく思えて...またまたくじけそうです。

信州も、まだまだ暑いですっ!!皆様はいかがお過ごしなのでしょうか?明日からお盆です。野球の応援三昧で(県外に3回+神宮+甲子園+etc)畑の草もぼーぼーなのですが、お盆ですので仕事は忘れて連日お掃除などに励んでおります。ブログも更新したかったのですが、とにかく色々で...トホホ。こんな私ですが、変わらずのお付き合いお願いいたします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

昨日は友人の結婚式でした!!

2008_06220018 昨日は、同じ年の友人の結婚式でした。同級生の結婚式なんて何年振りでしょうか?10年振りくらいですね。今時の結婚式ってこんなスタイルなのかな?私の時とは随分違っていて、すごく新鮮でした。こちらの写真は、高砂(言い方自体古い!)のテーブルに飾られていたお花です。お花自体も随分違います。以前は、バラ、カーネーション、カスミソウでしたもの。

2008_06220004_2 私の席には、こんな感じに最初のお料理が並んでおりましたが...こんなものではありませんでした。後から後から...。最後には、動けないくらいのご馳走になってしまいました。

Photo ここからは、通常のブログに戻ります。こちらは、現在のユートピアです。やはり今年はフロリダ軍団が元気ですね。

Photo_2 ユーリです。シベの黄色が花びらの青を引き立ててとてもかわいいお花です。切花にしても素敵です。

Photo_3 こちらは、フロリダカシスの外側の花びらが落ちてしまった姿です。これは、これで違うお花のようでかわいいですよね!?

Photo_4 こちらは、レテキュラータ実生です。まだ花数は少ないのですが、鮮やかな花色でお気に入りの一鉢になりました。実生というだけあって他の方のレテキュラータも違ったお花を楽しめそうです。拝見して比べてみたいです。

Photo_5 こちらは、テキセンシスチェリーリップです。レテキュラータにちょっぴり似た感じですよね。

Photo_6 やっと美しい、テキセンシススカーレットが咲きました。何だか病気っぽくて黒斑が入っているお花ばかりでしたが...。

Photo_7 こちらは、ブルーエンジェルです。ヒデさんのブログを拝見してほしくなってしまったお花です。カタログでは、はなびらの繊細な質感などがわかりずらいのですが、お花を間近で見るとチリメンようで素敵です。このムシムシした梅雨に清涼感を味あわせてくれるお花です。

Photo_8 こちらは、マラソンランナーと申せばよいのでしょうか?花期が長い...(最初は名無しでしたがウィルグッドウィンらしいのでそう呼びます。)ウィルグッドウィンです。咲き始めは、いつだったのでしょうか?ブログをさかのぼって確認するしかないですが、とにかくずっと咲いています。

Photo_9 ヴィヴィアンペンネルだって、まだ咲き続けて私を励ましてくれています。なんというお花なのでしょうか!?

Photo_10 こちらは、ラバグルートです。房咲きで、美しいお花です。

Photo_11 こちらが、ラバグルートのアップです。前回は蕾状態でしたので、満開の状態もご覧いただきたかったのです。

Photo_12 こちらは、アブラハムダービーです。やはりお見合い写真通りのお花でした。やわらかい花色がたまりません。

Photo_13 こちらは、カーディナルヒュームの満開状態です。牡丹みたいですよね。

Photo_14 ラストは、グラハムトーマスです。本当に豪華なお花です。咲き進むと花色は薄くなりますが、房咲き状になると素敵なのです。うさぎさんは、旦那さまをベランダに招いてお花を見ていただくそうなので私も車の助手席に旦那さまが乗ってくれた時は、バラの鉢の近くで止めて「見て!」と言って「きれいだね。」とほめてくれるまで発進しません。強引な妻なのです。

友人のウエディングドレス姿、感激しました。仲良し5人組みの中で独身を貫いていたのは彼女だけでしたので、皆で色々気をもんでいましたが、とうとう...。友人がお父さんにエスコートされてバージンロードを進む姿を見て、涙が出ました。結婚の許しを得るために、お父さんにやっとの想いで手紙を書き、渡したらその日から大好きな晩酌をしなくなってしまうほどショックを受けていたという話を友人から聞いていたためです。“独身を貫いて、自分(お父さん)の面倒をみてくれるんじゃなかったのか?”とお母さんに漏らしていたそうです。娘の父親は、寂しいのですね。賛美歌を歌ったのですが、私はこんな大切な席でもおかしなことを思い出してしまいました。ミスタービーンの映画です。ご存知の方は、きっと私の気持ちわかっていただけると思います。一瞬、噴出しそうになりました。とにかく、おめでとう!!久々に友人一同集まることができたし、ゆっくり色々な話もできました。こんな機会を与えてくれた○○○ちゃんありがとう!!12歳年下の旦那さまを大切に!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

善光寺に行ってまいりました

Photo こちらは、現在のドクターラッペルです。すごい勢いです。昨年は手入れが悪かったのか、ハウスに置いた位置が問題だったのかあまりぱっとしたお花を見ることができませんでしたのでcoldsweats02、今年はなるべく丁寧に扱おうと思っております。置いた位置もハウスの中央で日当たり良好です。今のところ順調に育っておりますheart04

Photo_2

今日は、本当にお天気も気候も良く本当にガーデニング日和でしたが、旦那さまと愛息にどうしても一緒に善光寺にお参り行こうと誘われ...“牛に引かれて善光寺参り”ではなく愛息に引かれて...になってしましました。

Photo_3 こちらが善光寺多分本堂だと思います。小学校5年生の時に見学に行ったのですが、それ以来...何十年振り?で、訪れました。中はとても素晴らしく、年を重ねたせいか新鮮な感動がありました。ただ残念なのが撮影禁止でして、写真をお見せできません。是非訪れて一度ご覧いただきたいです。地下に真っ暗い迷路のような通路があり、壁を伝って歩きます。まったく見えないので目をつぶって歩いているようです。前の方の腰に何度も頭をぶつけてしまい、ひたすら謝り続けてしまいましたが、目的の「カギ」に触ることができとても感激しました。

1 こちらは、裏手にある3重の塔です。本当はこちらから入ったのです。人がほとんど居なかったのでとても静かでしたし、松の木の香りがとてもすがすがしい気分にさせてくれました。

実は沢山写真を撮影したのですが、とにかく日曜日で人出が多く沢山の方が写ってしまっていて(お忍びで出かけておられる方も...もしかしたらですが)アップできませんでした。

長男とこんなふうにゆっくり出かけられるのも今日が最後かも知れません。今月末に高校の寮に入ってしまいます。いつも私の愚痴を聞いてくれ、優しい言葉をそっとかけてくれるのでとても癒されていました。そんな長男が家から居なくなるのはとても寂しく思います。やんちゃで怪我ばかりして、カルテの内科の部分は空白、外科には何度もかかっていた長男はかかりつけのお医者様に「お母さんにあまり心配をかけるな!」と注意されるほどの人でした。が、枠に収まらないとても楽しい息子です。あぁ~色々考えると辛くなるので、この辺で...。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

日常 | 畑仕事 | 趣味